重要なお知らせ

こども医療費助成申請はお早めに
2018/05/23
 昨年小・中学生のお子さんがいるご家庭で、3月31日までにお子さんが病院を受診した際に窓口で支払った領収書がある場合、その助成を受けるためには申請が必要ですので、領収書が残っている人は早めの申請を行ってください。
 なお、今年の4月からこども医療費助成は、18歳まで助成対象を拡大し、病院の窓口での支払いが不要な「現物給付」を実施しているため申請は不要です。(県外の病院等を除く。)
 
◆提出物
 こども医療費助成申請書(ピンク色)及び領収書
 ※領収書の有効期限は1年間です。領収書の日付をご確認のうえ、お早目に申請書を提出してください。
◆提出先
 こどもみらい課又は住民課
◆問合せ先 こどもみらい課
 ☎675・6466
一覧ページへ戻る